忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 16:26 】 |
統一を考える
Facebookで大韓民国の方とお話していて、朝鮮(韓)半島統一について改めて考える機会を頂いた。

複雑な問題ではあるが、最終的には同じ民族として平和的に手を取り合うことを誰しもが望んでいるだろう。



しかし東西ドイツもそうだったが、統一には様々な問題も起きかねない。

特に大きな経済格差がある現状では難民の発生などの混乱が心配だ。


そこでふと考えた、もし半島が平和的に統一する時が来れば、格差是正やインフラの整備に日本が経済支援をすればどうだろうか。

戦争責任と賠償の問題もあるし、何より半島分断の原因となった朝鮮戦争については日本は無関係ではない。

反省と謝罪の意味をこめて、積極的に統一後の混乱を防ぐために金銭を提供するべきだと思う。



何より、軍事費や印象操作にお金を使うことを考えれば、平和貢献に協力できることは重要だ。

日本が平和を愛するという証明のためにも、ぜひそうして欲しい。


経済状況は悪化しているが、まだまだこの国には個人の予算なども含めて眠っているお金がある。

使う当てもなく眠っているお金が市場に出ればアジア全域の経済活性化にも繋がるではないか。

拍手[1回]

PR
【2012/09/07 18:48 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<新しい愛国の提案 | ホーム | 罪を自覚する>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>